市毛フレンド保育園

心と体のバランス教育ようこそフレンド保育園へ

1月園だより

 冬に感じる温かい一日になりました。十二月二十五日のもちつきは全児が二人一組になり、もちつきの体験をしました。白い湯気が勢い良く立ち昇る様子に興味津々の子供達です。蒸し上ったもち米は「うす」の中に入れられ運転手さんの力でほぼ餅状態に…。順番が待ち遠しい子供達の表情が気持を物語っていました。杵を渡され周りの子供達のかけ声に助けられ見事に餅の出来上り。 園に登園するのも二十七日、二十八日の二日だけとなりました。 平成三十年の一字は「災」でした。自然災害は多くの人の命をうばいました。”災い転じて福となる“新しい年は福のある良い年にしたいです。 二十九日から年末の休みに入ります。身のまわりに十分に気をつけて、一月七日から皆様にお会い出来る事、楽しみにお待ちしております。

2019入園案内

入園資格
(1)送り迎え可能な地域にお住まいの方。(スクールバス有ります)
(2)雇用証明書、納税証明書の提出は不要です。
所得と保育料の関連はありません。

ご提出いただくもの
(1)入園申込書/家庭調査票(入園案内と一緒にお渡ししています)
(2)入園金(30,000円)

見学希望の方はお知らせください。

3言葉の教育 漢字教育 心の教育

人は言葉で考え理解します。 言葉を最も効率的に身につける時期が乳幼児期です。 この貴重な時期に正しい言葉や美しい言葉を吸収させたいと考えています。 そのため言葉の教育を取り入れています。
子どもたちは、物語の中で優しい気持ちや思いやり、 勇気を感じ取り楽しくて本好きになります。 心も豊かに育つ事をねらいとしています。
立腰を始めとする躾の教育です。 立腰:腰骨を立て毎朝静かな音楽を聞きながら心を静め、立腰の姿勢を意識します。