市毛フレンド保育園

心と体のバランス教育ようこそフレンド保育園へ

2月園だより

 二月の前半に♪豆まき♪の歌が入っています。 節分の次の日が立春です。旧暦では立春が新年の初めとされていたので、豆をまいて悪いものを追い払いました。 「鬼は外、福は内」 鬼は病気や災害などの悪いものを鬼に見立てたのでしょうね。 園では豆をまく時に、自分の中にいる悪いもの、風邪ひき鬼さんや泣き虫鬼さん、朝寝ぼう鬼さん、好き嫌い鬼さんに向かって”鬼は外“と豆まきをします。 お家でも豆まきをする御家庭が多い事と思います。思い切り悪い鬼さんを追い出して下さいね。 そして自分の年の数だけ豆を食べて、一年健康に過ごせるよう祈っております。 二月二十二日の発表会に向けて練習が始まりました。ぜひ、お子さん方の成長した姿を沢山の方々に観ていただきたいと、皆でお待ちしております。

2019入園案内

入園資格
(1)送り迎え可能な地域にお住まいの方。(スクールバス有ります)
(2)雇用証明書、納税証明書の提出は不要です。
所得と保育料の関連はありません。

ご提出いただくもの
(1)入園申込書/家庭調査票(入園案内と一緒にお渡ししています)
(2)入園金(30,000円)

見学希望の方はお知らせください。

3言葉の教育 漢字教育 心の教育

人は言葉で考え理解します。 言葉を最も効率的に身につける時期が乳幼児期です。 この貴重な時期に正しい言葉や美しい言葉を吸収させたいと考えています。 そのため言葉の教育を取り入れています。
子どもたちは、物語の中で優しい気持ちや思いやり、 勇気を感じ取り楽しくて本好きになります。 心も豊かに育つ事をねらいとしています。
立腰を始めとする躾の教育です。 立腰:腰骨を立て毎朝静かな音楽を聞きながら心を静め、立腰の姿勢を意識します。